はいこんにちは。

 

毎回、副業でネットワークビジネスをしたい人に向けた情報を発信よるとけど、たまには少し深い話ばしてみようかね。

 

ネットワークビジネスばしていく上で、商品について理解しとくことってめっちゃ重要ったいね。まぁそりゃそうよね。だって今から売っていく商品について何も知らん買ったら、お勧めしようにもお勧めできんよね。

 

ネットワークビジネスで売る商品って消耗品多いと思わん?

 

たとえば、サプリメントとか化粧品とか日用品とか。何か、こがん消耗品って安かし、ビジネスとしては微妙なイメージのある人もおると思うったいね。

 

はっきりいって、こがん数百円とか数千円とかしかせん商品ば売るよりも、数十万円とか数百万円する商品ば一回で売ったほうが儲けそうよね?まぁビジネスの基本でも、安い商品を一杯売るよりも、値段ば高くして回数少なく売った方が楽ってのもよく聞くしね。

 

じゃあ何でネットワークビジネスってこがん安い消耗品ばっかり売りよると思う。実はこがん消耗品って高額商品と同じくらい、もしくはそれ以上にビジネスとして優れとるとよ。

 

消耗品っていえば、化粧品、歯磨き粉、洗剤、せっけん、サプリメントとか一杯あるよね。多分、こがん消耗品ば使いよらん人っておらんと思うっさね。だって家に歯磨き粉ない人とかおらんやろ?

 

だけん、その時点で需要は間違いなくあるよね。

 

しかも、消耗品って無くなったら間違いなく買い足すやろ?たとえば、トイレットペーパーが無くなりそうとに買いにいかん人はおらんよね。

 

だけん、消耗品って、あんまり何も考えんでみんな買うったいね。

 

あと、消耗品ってだいたい同じ商品ば買い続けん?たとえば、洗剤とか柔軟剤って何年も同じメーカーのやつば使いよらん?それって、多分ほとんどの人が明確な理由なく、なんとなく「今まで使いよったやつやけん」って理由と思うったいね。

 

わかる?簡単にいえば、消耗品って一回買ってもらえば、あんまり苦労することなくリピートしてもらえるとよ。

 

こいがテレビとかエアコンとか何十万もする商品になると違うやろ?

 

壊れたときに「前と同じメーカーでよかやろうか?」「もっと新しかとのあるっちゃなかやろうか?」「もっと良い商品ば安くで売ってある店のあるっちゃなかやろうか?」とか考えん?車とか家とかになったら、もっとそがんなるよね。

 

だけん、高額商品って一回売れるとはよかとけど、リピートの起こりにくいってのがデメリットたいね。

 

そいに比べて消耗品は簡単にリピートしてくれる。つまり、ファンになってくれると。しかも、値段も何十万とかするわけじゃなかけん、売るともそがん難しくなかよね。

 

考えてみて。友達に何百万ってする車ば売るのと、数千円の化粧品ば売るとどっちが難しか?断然、何百万ってする車の方が売れんよね。友達もかなり考えて買うし、売る側も売ることにちゅうちょしてしまうよね。

 

もちろん、これまでバリバリの営業マンで、高額商品ば売り続けてきたって人なら問題ないかもしれんけど。サラリーマンで営業経験なく「これから副業始めます」って人には、高額商品ば売るとはきつかよね。

 

こがん意味でも、消耗品ってビジネス初心者で副業始めるって人にもできるけん良かとよ。

 

そうそう、あと、高額商品ってだいたい大きかたい。車とかテレビとかエアコンとか。こがんとってやっぱり保管しとくとに場所いるよね。

 

たとえば、家電製品の店って、店舗とは違う場所に倉庫のあって、そこで管理しとるし、店舗に置くために店舗もある程度大きいたい?もし倉庫だけにして置いてなくて店舗にパンフレットとかしかなかったら誰も買わんやろ。

 

しかもネットワークビジネスって、基本的に対面で商品ば売っていくけん、サンプルとかが絶対要るっさね。

 

普通に考えて、大型量販店とかの商品やったら、そがん心配せんで買えるけど、一個人から買うときって疑うたい。大型量販店やったら、「みんな使っとるみたいやし大丈夫やろ」って思うかもしれんけど、個人から買うなら「本当に大丈夫?」ってなるやろ。

 

こがんときに、高額商品で商品が大きかったら、サンプルとかもない状態で売らんばやん。

 

それに対して消耗品やったら、持ち運びもできて簡単にサンプルば見せてから使ってもらえるたい。買うほうもサンプルば使って納得したほうが明らかに買いやすくなるよね。

 

こがん意味でも消耗品って優れとるったいね。

 

結構ネットワークビジネスしよったら、サンプルば使ってその効果に驚いてからファンになる人って多かとよ。ネットワークビジネスの商品って少し高かけど、高品質なものの多かけん、一回使ったらハマるったいね。

 

まぁどっちにしても、個人で商品ば売るなら、サンプルば持ち運びできて、売る人に商品の効果ば実感してもらえるやつがお勧め。だけん、消耗品って良かったいね。

 

こがん感じで、消耗品って一見すると儲からんビジネスっぽいけど、リピートは起こりやすいし、商品も売りやすいけん、実はかなり良いビジネスになるっちゃんね。しかも、口コミで広げていくネットワークビジネスにはもってこいっていうね。

 

だけん、まぁネットワークビジネスって消耗品ば売りよるところがほとんどとけど、「本当に儲かるっちゃろうか?」って心配せんでよかよ。

 

しっかりリピートば作れば、会社はガンガン儲かるけん、自信ばもって消耗品ば売って広げていけばよか。そがんすれば、あなた自身もどんどんネットワークビジネスで稼げるようになるよ。

 

はい、今回はネットワークビジネスに消耗品が向いている理由について簡単に書きました。


Copyright(c) 副業ネットワークビジネスで稼ぐまでの道. All Rights Reserved